家具にあわせて揃えるLED照明

家具にあわせて揃えるLED照明

インテリアコーディネートにあこがれて、よく家具屋さんに足をはこぶ、という人もよくいるようです。
近年は、輸入家具屋だけではなく、北欧家具のお店もたくさんできてきました。
ショッピングモールなどにも、そういった北欧家具のお店を、最近はよく見かけます。
まるで外国の家の中のようなイメージで、北欧家具がディスプレイされていたりします。

そういったこともあり、最近は北欧家具を購入する人も増えていると思います。
ただ、こういった北欧家具を買うときには、北欧家具を買うだけに収まらなくなってしまうかもしれないことを、念頭においておいたほうがいいでしょう。
とくに、こだわりが強かったり、美意識の強い女性である場合には、そのケースが多いのです。

というのも、北欧家具を一度揃えると、それにあわせて、いろいろなものを北欧風にしたくなってしまうのです。
たとえば、北欧家具のテーブルと椅子を買ったとします。
そういった北欧家具のダイニングルームになったのであれば、カーテンやラグなども、北欧家具にあわせたものに変えたくなってしまうでしょう。
そこまでであれば、まだインテリアのコーディネートとして、しかたがないかもしれません。
けれど、それだけには収まらない場合もあります。

北欧家具のダイニングテーブルに置く食器も、やっぱり、西洋風のものを揃えたくなってきます。
北欧家具の上におしゃれな和食器、というのはある意味おしゃれですが、やっぱり、映画でみるような、北欧風の食卓というのを演出したくもなってきます。
最近は、デザイナーズのそういった北欧の食器ブランドが人気ですから、なおさらです。
カラフルなプレートや、おしゃれなマグカップなどがたくさん並んでいます。
また、以前であれば、不揃いでも気にならなかったナイフとフォークといったシルバーも、北欧家具にあわせてきちんと揃えたくなったりします。
お酒を飲むのであれば、ワイングラスや、ロックグラス、ワインクーラーなども、北欧家具の雰囲気にぴったりです。
そういったものを、一から揃えたくなってしまうのです。

また照明も、もともと付いていた蛍光灯ではなくLED照明に変えたりするとコーディネートがグッと引き締まります。
シャンデリアやLED照明は高額なものが多いですからね。

そうなると、北欧家具を買った以上に、更なる出費となってしまいます。
北欧家具自体もけして安いものではありませんが、その後のことを考えると、かなり高額な買い物になってしまうかもしれません。
凝り性だと自覚のある人や、北欧にあこがれのある人は、北欧家具を買おうと思うときには、ちょっと落ち着いて考えてみる必要があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*